Preloader

お知らせ

2020年9月30日 更新

東京NBC国際部門が主催する【海外視察ツアー】のご案内

新型コロナウイルスの影響で海外渡航がまだ自由にできない中、今年はオンラインで開催!

そこで、オンラインでしか実現できない1日で3か国を回る視察を企画致しました!

全国から参加可能ですので、皆様お早めにお申し込みください!

テーマは「DX/OMO/D2C」

 新型コロナウイルスは、私たちの生活だけでなく、ビジネスにも大きく影響を及ぼしていますが、一方でテレワークの浸透や購買行動の変容、地方への分散など、これまで日本ではなかなか普及できていなかったサービスの活性化につながっています。そこで業界の垣根を越えてDX推進が急務となり、OMOへの理解と実践の必要性が高まってきています。

 東京NBC国際交流委員会では、会員の経営者の皆様に向けて今後の経済活動において、間違いなく重要な“DX”“OMO”をテーマに、東アジア各国の最新事例を学ぶ視察ツアーを企画致します。

経営者としての視座が高まり、会員の皆様の新しい挑戦のきっかけとなるはずです。

一部、人数限定で研修会場も準備致しますので、参加者夫々のご都合に合わせて参加方法をご検討下さい。

◆ツアー概要

  日程:2020年10月17日(土) 

  開催方法:オンライン(現地から繋ぐ場合、各国の最適なツールを使用)

   ※基本はZoomを利用

  定員:20名※ 最少催行人数15名

   ※オフライン会場参加人数上限15名

   ※オフライン会場参加希望の方は、コメント欄にその旨ご記入をお願いいたします。

  ツアー費⽤:15,000円/1人

   ※ 含まれる費用

    ・企業訪問手配及びアテンド費用(3社訪問)

    ・現地最新情報コンテンツ企画・制作(3か国)

     ∟withコロナの生活様式/最新感染・対策情報/観光地の現状 等

    ・食費(ランチ1食分)

    ・その他、ブレイクタイム用に視察国のお菓子やおつまみも検討中

   ※オフライン会場参加の方は、別途会場費がかかります。

    人数によって変動 +5000円~1万円程度

◆ツアーの目的

  1. 中国・台湾・韓国の最先端の事例を知ることにより、世界に後れを取っていると言われる日本のデジタルシフト推進を後押しする
  2. 3か国と日本の比較を行うことで、自社のDX推進と近年の経営を考えるための視座を得る。
  3. 講師企業との交流を通じて、ニュースでは報じられていない各国の現状を知る
  4. 会員同士の交流を深める

◆タイムスケジュール

 10:00 集合/ログイン

 10:15 挨拶・趣旨説明

 10:30 参加者自己紹介

 11:15 1か国目(80分)

     前半 現地最新状況VTR(20分) 後半 視察先企業講演・質疑応答(60分)

 12:45 ランチ

      参加者全員に事前送付(軽食・お酒付き)

      オンライン上ではありますが通常視察同様、同じ食事で交流を深めましょう!

     ★この夏サービスを開始した「オン飲みBOX」を手配予定 *お届けします!

      https://signal.diamond.jp/articles/-/205

 14:00 2か国目(80分)

     前半 現地最新状況VTR(20分) 後半 視察先企業講演・質疑応答(60分)

 15:20 ブレイクタイム

 16:00 3か国目(80分)

     前半 現地最新状況VTR(20分) 後半 視察先企業講演・質疑応答(60分)

 17:20 まとめ

 18:00 懇親会

 19:00 終了

  ※オンライン上での終日開催の為、ご自身の体調や状況に合わせて途中退席/途中参加可能です。

◆オフライン会場場所

  Akasaka Zen Space

   〒107-0052 東京都港区赤坂6丁目4−10 赤坂ZENビル

    https://zen-building.com/

  ※会場参加人数上限15名

  ※オフライン会場参加の方は、別途会場費がかかります。

    人数によって変動 +5000円~1万円程度

  ※オフライン会場参加希望の方は、コメント欄にその旨ご記入をお願いいたします。

◆申込み方法

NBC事務局金田まで「オンライン参加」「オフライン会場参加」のご希望を記入の上メールにてご連絡ください。

   kaneda@nbc-world.or.jp

◆申込み締切:10/8(木)

  お支払いに関しては別途ご連絡致します。

 

THE TOKYO NEW BUSINESS CONFERENCE******************************************

一般社団法人 東京ニュービジネス協議会/株式会社クリーク・アンド・リバー社

  金田 汐美 (Kaneda Shiomi)

   Tel:03-3584-6080

   Mobile:090-2149-7678

   Fax:03-3584-6081 E-mail:kaneda@nbc-world.or.jp

 〒107-0052

  東京都港区赤坂1-11-28 M-City赤坂一丁目ビル7F

   URL:http://www.nbc-world.net/

**************************************************************************************