Preloader

お知らせ

2021年12月24日 更新

【 第21回九州・大学発ベンチャー・ビジネスプランコンテスト】  最終審査会を開催しました《 開催報告 》

記念撮影

会場風景

2021年12月18日(土)「第21回 九州・大学発ベンチャー・ビジネスプランコンテスト」最終審査会を「ももち浜SRPホール」(福岡市早良区)にて開催しました。 エントリー総数 大学・高専22校・54プランの中から、第1次審査(書類審査)・第2次審査(3分動画審査)の激戦を勝ち抜いたファイナリスト10組が、全国への切符をかけて戦いました。 新型コロナ禍を受け、昨年度は見送りました一般のお客さまのご来場を復活。学生の皆様の発表方法についても、対策を講じつつ会場でのプレゼンテーションを復活しました。また、昨年度から開始したYouTubeによるライブ配信を本年度も実施しました。

激戦を勝ち抜いたみなさんの発表は、熱い想いのこもった素晴らしいものばかりで、会場にお越しいただいた皆様からは「やはりリアルでの発表がいいね」「感動した」といった声を多く頂戴しました。

基調講演は、「地方・地域・暮らしからアプローチする事業機会と成長機会 〜 宮崎で取り組む学生起業支援 〜」と題して、ご自身も複数の企業を立ち上げ育てた起業家であり、みやざき学生ビジコンの立役者ともいえる宮崎大学・土屋 有先生(昨年度「支援部門賞」受賞)にご登壇いただきました。これまでの基調講演にない趣向を凝らした展開や興味深いお話に、会場・Webともに一体となって盛り上がっていました。

表彰においては、今回「協賛企業等特別賞」を新設。ご賛同いただいた7つの企業・団体の皆様に各賞をご提供いただきました。短い準備期間にもかかわらず、ご提供いただきました企業・団体の皆様に心より感謝申し上げます。

基調講演/宮崎大学 地域資源創成学部 准教授  土屋 有 氏

 

コンテストの模様

コンテスト当日の模様は、下記の YouTubeライブ配信アーカイブ からご覧になれます。ぜひご覧ください。

▶ YouTube  https://youtu.be/D1oBDCrTUKw

 

■ 受賞結果

☆ グランプリ(1件)  賞状・副賞30万円 【 キャンパスベンチャーグランプリ全国大会出場 】

〔代表者〕長崎県立大学 情報システム学部 情報セキュリティ学科  鬼塚 俊佑 さん
     「3Dモデルを用いた医療支援」

 

★ 九州経済産業局長賞1件)  賞状・副賞10万円  

〔代表者〕佐賀大学大学院 理工学研究科理工学専攻  小嶋 恒 さん
     「twelS(トゥウェルス)」

 

★ 九州経済連合会長賞(1件)  賞状・副賞10万円  

〔代表者〕長崎大学 薬学部薬学科  李 明恩 さん
     「地域薬局同士の医薬品不動在庫二次流通システム「ヤクカリ」」

 

★ NICT賞(1件)  副賞 起業家甲子園挑戦権ほか  

〔代表者〕北九州工業高等専門学校 生産デザイン工学専攻  笛 凌太郎 さん
     「AR技術を活用したダイバー育成のための研磨手順表示システム」

 

★ 優秀賞(6件)        賞状・副賞 5万円 

(以下、発表順)
〔代表者〕九州大学大学院 経済学府 産業マネジメント専攻   鬼崎 美緒 さん
     「「Share Pick!」シェアリングエコノミーサービスの総合プラットフォーム事業」

〔代表者〕北九州工業高等専門学校 専攻科生産デザイン工学専攻 岡部 唯人 さん
     「病院内での歩行案内支援ロボット」

〔代表者〕宮崎公立大学 人文学部国際文化学科        森山  陸 さん
     「ALLHOME」

〔代表者〕筑紫女学園大学 現代社会学部現代社会学科     帆足 有香 さん
     「天使のお便り」

〔代表者〕立命館アジア太平洋大学 国際経営学部       伊藤 愛留 さん
     「To the world」

〔代表者〕熊本大学 工学部材料応用化学科          五木 結愛 さん
     「かまくら」

~ 優秀賞受賞のみなさんの受賞・発表風景 ~

九州大学大学院 鬼崎 美緒さん

北九州高専 岡部 唯人さん

宮崎公立大学 森山 陸さん

筑紫女学園大学 帆足 有香さん

立命館アジア太平洋大学 伊藤 愛留さん

熊本大学 五木 結愛さん

 

★ 【新設】 協賛企業等特別賞(7件)  賞状・副賞

7つの企業・団体のご賛同を得て、今回新設しました。それぞれの企業・団体ならではの副賞を提供いただきました。

(提供企業・団体名称順)

「九州電力グループ賞」    提供:九州電力株式会社
  《副賞》リンベル 九州の七つ星ギフト ひざかり  こだわり九州 いいものめぐり-2

   北九州工業高等専門学校 専攻科生産デザイン工学専攻  岡部 唯人 さん

「JR九州グループ賞」    提供:九州旅客鉄道株式会社
  《副賞》
JR九州ファーム厳選ギフト

   立命館アジア太平洋大学 国際経営学部        伊藤 愛留 さん

「西部ガスグループ賞」    提供:西部ガスホールディングス株式会社
  《副賞》
西部ガスグループお取り寄せギフト券 

   長崎県立大学 情報システム学部 情報セキュリティ学科   鬼塚 俊佑 さん

「ストライク賞」       提供:株式会社ストライク
  《副賞》
事業成長支援サービス「S venture Lab.(エス ベンチャー ラボ)」1年無料パス

   九州大学大学院 経済学府 産業マネジメント専攻      鬼崎 美緒 さん

「西鉄グループ賞」      提供:西日本鉄道株式会社
  《副賞》
ホテルギフト券

   熊本大学 工学部材料応用化学科              五木 結愛 さん

「日本弁理士会九州会会長賞」 提供:日本弁理士会九州会
  《副賞》
弁理士知財キャラバンによるコンサルティング・メンタリング 

   熊本大学 工学部材料応用化学科              五木 結愛 さん

「FFG賞」         提供:株式会社ふくおかフィナンシャルグループ
  《副賞》
ECサイト「エンニチ」ギフト券

   長崎大学 薬学部薬学科                李 明恩 さん

 

~ 協賛企業等特別賞 受賞風景 ~

九州電力グループ賞・JR九州グループ賞

西部ガスグループ賞・ストライク賞

西鉄グループ賞・日本弁理士会九州会会長賞

FFG賞 

 

★ 支援部門賞(2名)

▪  長崎県立大学 情報システム学部情報セキュリティ学科          教授 加藤 雅彦

 「グランプリ」を受賞した長崎県立大学・鬼塚 俊佑さんの支援者として受賞いただきました。

 

▪ 北九州工業高等専門学校 生産デザイン工学科 知能ロボットシステムコース 教授 久池井 茂

 北九州高専の学生支援者として、2010年度から本年度(2021年度)まで12年連続してエントリーいただくとともに、2013、2014年度のグランプリの他、ファイナリストを数多く輩出いただいた功績を讃えて、受賞いただきました。当日は、久池井教授と会場をリモートでつなぐとともに、来賓としてお越しいただいた同校・本江 哲行 校長にご登壇いただきました。

なお、「グランプリ」の長崎県立大学・鬼塚さんは、1月28日開催の「キャンパスベンチャーグランプリ全国大会」審査会に出場。(表彰・発表は、2月14日)
また、「NICT賞」の北九州高専・笛さんのチームは、3月8日に開催される「起業家甲子園」挑戦権を獲得、NICTメンターによるメンタリングなどが提供されます。
最後に、続く新型コロナ禍の厳しい環境の中、今回「九州・大学発ベンチャー・ビジネスプランコンテスト」にエントリーいただいた全ての学生の皆様、誠にありがとうございました。また、YouTubeで最終審査会をご覧いただいた皆様、お忙しい中、ご助力いただいた審査委員、スタッフの皆様に心より感謝申し上げます。
来年度も学生の皆様からの さらに多くのご応募をお待ちしております。