Preloader

お知らせ

2022年2月15日 更新

「第18回キャンパスベンチャーグランプリ全国大会」結果報告

長崎県立大学  鬼塚 俊佑 さん が出場

 2022年1月28日(金)、東京・日刊工業新聞社本社において「第18回キャンパスベンチャーグランプリ全国大会」(主催:日刊工業新聞社)審査会が、また同2月14日(月)、東京・霞が関の霞山会館にて同大会の表彰式が開催されました。

 「第21回九州・大学発ベンチャー・ビジネスプランコンテスト」からは、グランプリを受賞した長崎県立大学・鬼塚俊佑さんが、九州代表として審査会に出場しましたが、残念ながら本年度の入賞はなりませんでした。

 長引く新型コロナ禍を受けて、例年は2月に同日開催の審査会と表彰式が、今年も日を別け、全てリモートでの開催となりました。また、プランの発表と審査には、登壇者が予め制作した「3分動画」が採用されました。

 鬼塚さんのプランは、入賞こそならなかったものの、全国8つの地区大会に参加した総計792プランの中から、それぞれ勝ち残ってきた粒揃いの12組の1つとして、健闘されました。鬼塚さん、長崎県立大学の関係者の皆様、ありがとうございました。

審査会の模様(提供:日刊工業新聞社)

表彰式の模様(提供:日刊工業新聞社)